施術例

施術例

Hさま O脚 ビフォーアフター [患者さんのビフォーアフター]

画像(180x122)・拡大画像(450x306)

O脚 Hさま(34歳)
膝・ふくらはぎがつかず、膝の間は約1.5センチ。ふくらはぎの間は約3センチ。
O脚の状態は、左右の骨盤が前後にゆがみ、骨盤の横の大転子がでっぱり、骨盤・お尻まわりが大きく広がった状態になっていました。また、膝下の骨が外側にずれるようにいました。これは、ぺったんこ座りの癖がある方や、股関節・足首や硬い方に多い症状です。なおす >>

この症状の場合、筋肉的なゆがみよりも、骨盤・股関節・膝のゆがみが問題のため、骨格のバランスを中心に体を正しい位置へと矯正しました。施術終了後、大転子が引っ込み、骨盤まわりが5センチほどサイズダウン。お尻も上がり引き締まりました。膝・ふくらはぎの内側がつき、下半身のゆがみが整いO脚がなおりました。続きを読む >>

Up Date:2016年08月29日(月) by 管理者 at 13時53分

ページのトップへ ページのトップへ