施術例

施術例

Kさま X脚 ビフォーアフター [患者さんのビフォーアフター]

画像(180x144)・拡大画像(450x362)

X脚 Kさま(31歳)
太もも、ふくらはぎがお肉とむくみが多い下半身太りの状態。膝をつけた状態で、足と足の間は約4センチ。
この脚の状態は、骨盤がひろがり、股関節・膝関節のゆがみがありました。

また、筋肉が硬くなってしまっていることによる筋肉のハリと、血行不順によるむくみ。この2つが合わさり、下半身全体は代謝がさがり、お肉がつきやすい状態、いわゆる典型的なX脚による下半身太りです。普段からの脚の使い方が、内まただったり、内まき膝だったりと、脚全体を内側に使ってしまう方が多いです。また歩く時に、膝が内側に動くので、膝同士がぶつかるような感覚があることも特徴です。なおす >>

施術終了後、下半身全体の筋肉のハリ、むくみが解消されスッキリとした見た目に。またX脚のゆがみも改善され、下半身の代謝が上がり脚が細くなりました。いままでより1サイズ下のデニムが履けるようになった喜ばれていました。続きを読む >>

Up Date:2016年08月29日(月) by 管理者 at 13時53分

ページのトップへ ページのトップへ