施術例

施術例

Yさま 膝下O脚 ビフォーアフター [患者さんのビフォーアフター]

画像(180x144)・拡大画像(450x360)

膝下O脚 Yさま(30歳)
膝、ふくらはぎの内側がつかず、下半身が外側に広がり、特に膝下が外側に膨らんだ状態。膝の隙間は約5センチ。
この脚のゆがみの状態は、膝下は脛骨が外側にねじれ、さらに腓骨は外側へと倒れたゆがみがあり、それによりふくらはぎ外側が大きく膨らんだ状態に。
また骨盤のゆがみにより、骨盤は広がり骨盤の横の大転子が出っ張り、脚全体がねじれ、膝は内まき膝の状態に。それにより下半身の重心が外側になり、筋肉全体が硬く膨らんだことで脚をが太くなりました。この状態は典型的な膝下O脚の状態で、膝下のゆがみが気になる方に共通しているゆがみ方です。なおす >>

この症状の場合、骨格を整えることで、骨盤・股関節・膝のゆがみ、また脚全体の内側へのねじれを矯正します。また硬くなっている筋肉をゆるめる、筋肉のふくらみを解消していきます。それにより下半身全体がスッキリとまっすぐな状態へと整えていきます。施術後、膝の隙間は約1センチ。膝下の骨の位置も戻り、下半身全体のふくらみも改善。下半身も全体的に細くなりむくみにくい体質になりました。続きを読む >>

Up Date:2016年08月29日(月) by 管理者 at 13時53分

ページのトップへ ページのトップへ