施術例

施術例

O脚 筋肉 脂肪 むくみのつき方|O脚のゆがみの原因 [O脚・X脚のゆがみの原因]

画像(180x138)・拡大画像(451x346)

O脚の特徴は、膝小僧が内側を向いている・お尻が薄くなり垂れている事が挙げられます。これは、骨盤の広がり・股関節の可動域の減少・膝関節のズレを表します。
筋肉的には『股関節周辺の筋肉(腸骨筋や内転筋など)の緊張・締め付け』と『お尻(中殿筋や梨状筋)の筋力低下』を表しています。このような状態ですと、脚の筋肉バランスは外側が発達、お尻・内ももは低下してしまいます。何もしないでいると、より太ももは捻れ内側と外側のバランスが崩れるので、脚のラインをさらに外側へ膨らませ関節をゆがませます。続きを読む >>

Up Date:2016年08月29日(月) by 管理者 at 13時52分   パーマリンク

X脚 筋肉 脂肪 むくみのつき方|X脚のゆがみの原因 [O脚・X脚のゆがみの原因]

画像(180x139)・拡大画像(450x348)

X脚の状態は、骨盤を支えるために股関節がゆがみます。それに伴い太ももが内側にゆがんだことで膝に重心が掛かり、それを支えるように膝下が内側に倒れるような形(八の字)で、膝下がバランスを取ります。

X脚は、大きく2つのタイプ【筋肉バランスが要因の筋肉型X脚】と【関節のゆがみが要因の関節型X脚】にわかれます。続きを読む >>

Up Date: by 管理者 at 13時52分   パーマリンク

内巻き膝 大転子が出ている|O脚のゆがみの原因 [O脚・X脚のゆがみの原因]

画像(180x115)・拡大画像(450x288)

あまり気が付いている方は少ないですが、実際には膝小僧が内側を向いている方が非常に多いです。
この脚の状態を【内巻き膝】といいます。
内まき膝は、骨盤のゆがみに合わせ太ももの骨が内側にねじれるゆがみを指します。
内巻き膝は、太ももを外側に太くさせ、O脚・膝下O脚の原因になります。そこで内巻き膝の骨盤・下半身のゆがみについてお話していきます。続きを読む >>

Up Date: by 管理者 at 13時51分   パーマリンク

X脚の種類 関節・筋肉のゆがみ|X脚のゆがみの原因 [O脚・X脚のゆがみの原因]

画像(180x125)・拡大画像(574x400)

X脚は、大きく分けて2つのタイプに分類されます。
(実際の脚の画像でご説明します)
【筋肉バランスが要因の筋肉型X脚】と【関節のゆがみが要因の関節型X脚】
本来、X脚の原因は関節のゆがみと筋肉バランスのくずれに起因しますが、この2つ要因の比重が、関節のゆがみの影響の大きいのか、筋肉の影響が大きいのかということでタイプ分けをしています。それによりX脚のなおりやすさに大きく影響を及ぼします。続きを読む >>

Up Date:2015年04月25日(土) by 管理者 at 10時18分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ